頭の真上を電車が通過するスポット 岩徳・錦川清流線 川西駅

ふだんは釣りでうろうろする地域なのですが電車好きさんにはとてもいい写真が

撮れそうなスポットを発見したので行ってきました。なんでもないようなところなのですが

そこがまた面白いんです。

続きを読む

和木町が名産品づくりに着手!大竹の工場でつくります!えっ!?w

 

日本一裕福な街として有名な山口県和木町ですが、ついに観光や名産品作りをスタートさせたと耳にして調べてみました。

まずは和木町ですが、何がすごいというと幼小中学校は給食費無料ですし中学校3年次にはホームステイを2週間予定してその費用の半額を町が負担したりもしています。

裕福な理由は法人税の収入ですね。三井化学の工場や興亜石油のプラントがひしめき合っており、税収の安定が図れているからです。大竹・岩国と双璧を抱え、一帯を支えています。

さて、その和木町が名産品づくりをはじめたわけですが、何をはじめたかというと

「イカスミ黒麺」をはじめました。和木町の歴史を調べてみたところ、過去にノリの養殖が盛んに行われていた時期があったようですが、イカの漁獲高のことは書いてありませんでした。まあこの際地方創生なんてやったもん勝ちってことでいいんではないでしょうか。

購入できる場所は蜂が峰運動公園の売店ブースである「ハッチの家」です。

キャプチャ

わかりますでしょうか、中央付近にある建物です。

IMG_3822

写真を1枚しか撮らないというミスをしてしまったので格好悪いですがこんな感じで

商工会の名前もありますね!

 

和木町商工会が開発成功 広島風つけ麺「瀬戸の黒麺」

和木町商工会(藤川鞆道会長)は、新しい特産品として町内の沖合で取れるコウイカのイカスミを麺に練りこんだ広島風つけ麺「瀬戸の黒麺」を開発、29日から同町瀬田、蜂ケ峰総合公園の「はっちの家」(商工会運営)で販売する。

半生麺やつけ汁、辛さを増すための広島風唐辛子パウダーなどをセットにして2食入り500円(税込み)。300パックを販売、好評なら追加生産する。インターネット販売も行う。

10月開催の山口国体や岩国錦帯橋空港の開港などを視野に土産物開発を目指す中でコウイカに着目、大竹市の製麺業者「なか川」と共同開発した。

イカスミパスタなどは有名だが、麺にイカスミを練りこむことで目新しさを出そうと、若者を中心に人気のつけ麺タイプにした。イカスミには「ムコ多唐」が多く含まれ、昔から薬効成分があると言われている。

アイデアを出した商工会の中礒利博副会長は「賞味期限が3か月あり、土産物になる」と自信を深めている。和木町社会福祉協議会が運営する障害者の福祉作業所「ふれあい工房クローバー」で袋詰めやシール張りなどの作業を行い、地域の福祉や活性化にも貢献できる。

試食会では古木哲夫町長や藤川会長らが「黒麺」を賞味。黒々とした麺を食べた古木町長は「おいしい。町内の各家庭でも食べてもらいたい」と目を細めた。

藤川会長は「量もたっぷりあり、若い人にも満足してもらえそう。ヒットして和木町のPRになれば」と期待感を示した。

30日と1日に蜂ケ峰公園で開かれるチャリティイベントでも販売する。

 

 

2年前の記事ですがいままで知りませんでした。。

そしてタイトルどおりで面白いのが生産は大竹市の「なか川製麺」さんでお願いしているところですかね。このあたりには商業にも垣根がないことがわかります。長州だ、幕府方だといってもめてる歴史を含んでいると思われた方残念でした。恐らくそのような禍根は小瀬川の境でもめてたときと四境戦争(長幕戦争)にて終わってると思います。こうやって一帯で自治体の垣根を越えて輪になってとりくんでいくことは大事になっていくかもしれません。今後とも楽しみなことです。

さて購入し帰宅後作ってみました!

IMG_3834

塩坦々麺みたいなイメージですね。

IMG_3835

そして黒い!うまい!ぜひ食べてみてくださいね!

そういえばべつで和木のイチジクジャムってのが開発されたと耳にもしたのでまた記事にしてみたいと思います!

ENJOY

 

子連れOK!かわいいウサギが跳ねまくってる!うさぎの楽園大久野島

 

ウサギ島

ウサギがぴょんぴょんビョンビョン跳ねまくりの跳びまくりで子供達が目をきらきらさせながら遊べる楽園のような島があると聞いて行ってきました!

先に申しますといつも岩国・大竹・宮島周辺の記事ですが今回は少し足を伸ばしているので遠めです・・。計画される方は参考までに!このあたりです↓

忠海港に到着したのが朝の九時半くらいだったでしょうか、無料の駐車場に停めてフェリーの待合所に向かった場面です。自販機もウサギ仕様になっていて期待をあおります。

 

IMG_3178

続きを読む

岩国城付近《ingress》ポータル密度は大都市圏並み?!

 

スマホ陣取りゲームで西条歩こう

2015/08/27 14:01【中国新聞】

スマートフォン用の無料ゲーム「イングレス」愛好者の交流イベントが9月5日、東広島市西条地区で開かれる。現地を歩き「陣取り」をするゲームを楽しみつつ、西条の町並みの良さを発信していく。

緑と青の2陣営に分かれ、地図上で陣地を奪い合う。仮想空間のゲームだが、「ポータル」と呼ばれる実在の神社仏閣や石碑、店舗などを訪れ、スマホを操作する必要がある。

世界中で1200万回以上ダウンロードされている…

8月27日に中国新聞からグーグルのゲームingressの記事が記載されました。SNSグーグル+内でも熱狂的な盛り上がりを見せています。全国で敵味方もあわせたイベントも企画されるなど町おこしにも一役かってる面もあるようです。

さてかくゆう私もエージェント(プレーヤー)として気軽にですが楽しんでいます。スタンプラリーみたいなものなので、出先で遊ぶって感じです。

続きを読む

秘密のデートスポット!三倉岳山頂から眺めるハート型の街☆90min

「次のデートは絶対決めてやる!」

「記念日には特別な思い出を作りたい!」

お望みをかなえましょう!

竹市の北に三倉岳(みくらだけ)という山があります。ロッククライミングの聖地として以前より有名で大会の会場になっているオブジェもあったりします。

IMG_2485 (1)

IMG_2488IMG_2487 (1)

 

続きを読む

小瀬川下り編 夏の思い出30%UP!夏休みに観光コンテンツを作った!

の川辺でボートにゆられ、せせらぎとヒグラシの鳴き声を耳にしながら過ごす夕べ。いいと思いませんか?

竹市に観光のコンテンツを増やすべく今日は小瀬川を弥栄ダムの下流からゴムボートで川くだりを試しにしてきました!以前から川は結構びゅんびゅん流れのある箇所もあるし、ゆったり淀んでる場所もあったりでボートで遊覧船したらおもしろそうやなあとは思っていたので思い切ってゴムボートを買ってしまいました!

の名もINTEX社の「チャレンジャー3」!!!大きさは型によってマチマチなのですが、大人3人乗れるということで十分だと思いましたが満足のサイズでしたね。今回は岩国市に住む友人と下流で一度膨らましと練習をした後で上流に上りました。

IMG_2567

続きを読む

ダムカード!?オススメ遊び場弥栄ダムで交付中!

ダムカード

ダムカードとやらが今年も7月21日から弥栄ダムの管理事務所にて配布がスタートいたしました。と言うのももわたしもあることすら知りませんでした。このカードと言うのは「ダムに行った記念となるカードのようなものがあるといい」と意見が上がったようで全国で配布が2007年からスタートしています。現在全国でなんと400種類以上あって、ダムマニアの人たちで賑わっています。さっき見たらツイッターではダムカードがオークションで売買されておりますわ。。というわけで先日弥栄ダムに無料の水族館があると耳にしたので行ってきた際に案内をもらいました。

IMG_2532

続きを読む

カープ女子多数!「球界の秘境」由宇練習場にいってみた!

FullSizeRender (7)

さんは広島カープの2軍がどこで試合をしているかご存知だろうか。「そりゃあ知っとるいね、由宇じゃろうがあや」と聞こえてきそうですが、私は聞きたい、本当に足をはこんだことはありますかとw いやー実際私は初めてだったんですが、「球界の秘境」の名に恥じない、選手のことを考えたいい球場でした。すなわち立地に関しては覚悟が必要と言うことです!

続きを読む