超簡単!自宅で激うま広島風お好み焼きの作り方!!

大竹市には「こにし」と言うお好み焼きの名店があります。お客さんも多くとてもおいしく評判なのですが今回どうしても家でも作ってみたいと思いホットプレートを引きずりだしてきて作ってみました!味はシンプルですが気軽に楽しめました!

IMG_2468←こにしさんとこの持ち帰りです!

 

IMG_2472←なかにはキレイな層ができてますね。もやしが豊富!

て広島風お好み焼きは手順が何通りもあって難しいと思ってませんか?確かにわたしも最初は難しいと思ってました。けど広島市内の名店「みっちゃん」や「いっちゃん」に行った際に凝視して技を観察してみたんです。すると後日頭の中に結構いい具合に流れが浮かんでくるんですよね。結局は物まねでいいと思うんです。なりきって早速作っていきましょう!

準備物

お好み焼き粉100g  150cc(粉の1.5倍くらい??) キャベツ 半玉を分厚目の千切りにします もやし 1袋 豚肉スライス 1枚作るごとに4枚 やきそば麺 1枚作るごとに1袋 卵 1枚ごとに1個

まあこの粉の分量でで6-10枚は作れそうでした。

粉と水をゴリゴリ混ぜます。(即終了)

ホットプレートを200度で温めて先に麺を炙ってしまいました(プレートなかなか温まらんし!)

IMG_2524

麺を温めたらお皿に上げておきます。

その後、プレートにお玉でゴリ混ぜ済みの粉をすくって ホットプレート上に直径15cmくらいの円を綺麗に描いてあげます。んでそこにキャベツともやしを乗っけます。

IMG_2525

つぎは豚肉。

IMG_2526

2分もしないうちに白い皮がサクサクしてくると思いますのでそれを1・2の3でひっくり返します!

IMG_2527

豚肉をジュージュ焼いてるので、その間に最初にあぶっておいたそばを横に復活させます。その後、形を整えて、お好み焼き本体をそばの上にスライドしてかぶせます

あとは卵をプレートの上に割ります。少し黄身を割って丸型に広げてトロトロしているところに↑のピンク色の文字の部分をまたかぶせます。 あとは15秒くらい数えてひっくり返してみたらあらできあがり!ソースを塗って食べましょう!という流れです。どうでしょう、簡単でしょ?そうなんですよ、家庭でも気軽にできると思いますよ。

IMG_2528

でもまあお店使用のこにしにはかなわないですw優等生のお好み焼きなので・・・。というのも青海苔・テンカス・えび・イカ天・鰹節とさまざまなアレンジが効くのでとりあえずこれがシンプルなベースお好み焼きだと思ってください(チーズ入れても旨い)あとはおいしくなるばかりですのでおためしあれ。

他にも大竹で言うと「恋さん」「タキ」「和田」まだまだありますのでまたレポ書きます。岩国市には「KINBA(きんば」に「そば玉や」もあります。岩国市は山口県と言えどもお好み焼き文化は根付いてますので楽しんでみてください!

 

okonomiyaki

さて昨日、まなみのりさ さんの記事を書く際に 怒り新党というテレビがあることを聞きつけみていたところ「伊勢崎もんじゃ焼き」というグルメがあると放映していたのでプレート出したついでに作ってみました。この伊勢崎もんじゃは通常のもんじゃ焼きに加えアマとカラと2種類あるらしく、カラにはカレー粉を入れてつくるそうです。そしてなんとアマにはカキ氷シロップを入れるんですって!これは本気でやるしかないでしょう!

作り方はインターネットで調べて粉80g+水480cc+ウスターソース50cc+キャベツ適当を混ぜました。結構と言うかほぼシャバシャバの水状なのであせるかもしれませんが信じましょう!

IMG_2518

ここにテンカスを入れるそうですが無かったのでポテトチップス薄塩味を粉砕して入れました!

IMG_2516

普通はイチゴシロップだそうですがみぞれシロップ代用予定で準備完了です。

まずはノーマルで焼いてみました。(シロップなし)

IMG_2520

いい感じでくたくたしてきたところを食べると意外にうまい!おやつみたいでした!出来上がった基準がわからなくてこれは慣れが必要かもしれませんね。

IMG_2521

さて問題のシロップ入りです。

IMG_2522

やはり糖分と粘り気でトロットロに仕上がりました。しかも砂糖がこげて黒くなりました。

IMG_2523

色が濃いいいいいいいいい!味も甘いいいいいいいいいいいい!おやつううううううううううううう!以上!ありがとうございました!やりたい人はやってみてください。これを夜ご飯に添える勇気が無くてごめんないさい!群馬に行ったときには食べようと思います!

mojaro-

群馬県伊勢崎市をお詫びにアピールしときます!ゆるきゃら「もじゃろー」です

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA