驚愕の事実。なんと大竹市 「住みよさランキング」広島県で堂々の1位

toyokeizai

大竹市が東洋経済「住みよさランキング」 広島県内では1位

そして中国・四国部門でも6位にランクインしてる!

内容によると昨年の20位からの急上昇らしく

①持家比率上昇

②転入人口増

③快適度

と、数値化可能なもののみで算出したものとは言え、うれしいものですね。

都会に出て行って働いてる大竹出身の方々←先月まで私もそうでしたが。。w

ぜひ宣伝を!

大竹市は老後の移住先としても住みやすい街にもなると信じています。

ところで私がuターンをして帰ってきて思った感覚としてはかなり新築住宅が増えています。聞くところによると親の世代と共同で出資して住居をリニューアルするのが多いようです。

と加えて、旧宅との差がかなり激しくなっています。よく言えば「古民家」などもありそうですし、大型車が横を通ればくずれ落ちそうなボロボロの住宅もあります。恐らく今後は空き家の対策にも力を入れてくるものと思われます。広島県ではチームを作ったというニュースがありました。

そして現在は大竹市内の栄町側には新規のマンションが建設中だったりもします。ラインヴァント 大竹駅前 と ヴェルディ大竹駅前「パークサイド」だそうです。近くには「ココカラファイン」に「ドラッグストア コスモス」もできてwants(ウォンツ)しかなかったのに増えました。

 

老後の移住に皆さんが求めるものは一帯何でしょうか。先日のように豪雨による水害からの開放。他にも火山・地震・台風とさまざまな自然災害に見舞われる国なのはいうまでもありません。東日本大震災では津波が猛威を振るいました。

一度大竹市に移住するとしたらの記事をまとめてみました。リンクを張っておくのでご覧くださいね。

 

プチ移住の際まずは気をつけたい3つのこと

大竹市への移住を成功させよう!注意ポイント2つ(気候編)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA