田舎暮らしで気づく落とし穴!?意外に気になる「音」

IMG_2149

舎に帰って来て周りの「音」に敏感になりました。

物知りさんに聞くとその「音」にストレスを感じる都会の人も多いらしいです。

移住する際に気になるその「音」をまとめてみました。

音1.虫・動物の鳴き声

にかくよく聞こえます。どこでないてんの!?っていうくらいか細い声もあれば草むら一帯から合唱団の歌声が聞こえることもあります。

我が家の近辺にはありませんが田んぼ周辺の家の場合田植えシーズン以降はランダムにカエルの鳴き声が夜中もずっと響き渡り辟易するという話もよく聞きます。
そして夏場は言うまでも無く「セミ」が鳴きます。山の方面からはヒグラシのセクシーな鳴き声を耳にできますしこれはよかったと感じる点じゃないかと。

風鈴

音2.タイヤの音

かが通過するとすべて把握できます。

車はもとよりバイク自転車・救急車なんてのはもってのほかでみんなが扉をあけて覗いて見渡すことは間違いないでしょう。なので聞こえる分みんなにも聞こえているのだろうと考えてしまうので夜中に車で帰ってくるのはどことなく近隣に気を使ってしまいます。都会の団地でも当然の話かもしれませんが筒抜け感は否めません w 

タイヤの音どころか最近は向かいの家のおばさんのサンダルの音を聞き分けることができました。

音3.サイレンがよくなります

イレンというと警報とかそんなんばっかりかというとそんなんじゃなくて大竹市では防災無線の動作チェックのため18時に音楽がなります

童謡ですが季節ごとに曲目が変わるので楽しみで。横の和木町の防災無線も聞けるので余計聞こえます。当然防災のための行政無線なので非常時は使用されます。ですので大竹市で最近使われた日を調べてみました。

こちらは防災大竹市役所です。本日,午前10時半頃,栗谷町後原でクマが目撃されました。早朝や夕方に山の付近を通行される方や山に入る予定のある方は,十分注意してください。平成27年6月26日15時55分

・・・・。

場所は山間なのでしょーがなーいですわ。無料動物園だと思ってください

逃げるように終わりますが、こんな風に田舎暮らしを今回は「音」にフォーカスしてみました。次回は何にしようか思案中です。

I became sensitive to the sound of the city to live in hometown.Urban people feel stress in their sound is heard’re many.
I tried to summarize the “sound” to be worried about when you emigrate.

Sound 1. Cries of insects, animals

Anyway you will hear well. The insect is where in the absence! ? Some slender enough to not find voice
We may hear the voice of the choir from the grass zone. Although it is not in the vicinity of the home
Rice fields around the house will hear much the middle of the night cries of frogs since planting season in random. It will be fed up with you.
“Cicada” will squeal intense in the summer. From the side of the mountain and you can hear the sexy cries of Higurashi. This is I think the point that you feel was good.

Sound 2. Siren will be well

You might imagine the alarm to hear the siren, but in Otake City will be 18 at the time music for the operation check of disaster prevention radio. music nursery rhymes flowing is a pleasure because the track changes from season to season. We hear also from the side of Wagi the town. Naturally emergency because government radio for disaster prevention will be used. I tried to examine the date on which it was used in the Otake City recently because it is.

“This is disaster prevention Otake City Hall. Today, about 10:30, those who bear that plan to enter the person and mountains that are passing the vicinity of the mountain in which I was. Early in the morning or evening witnessed in Kuritanichoushirohara is, Please be careful. June 26, 2015 15:55 ”
Take care,

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA