air bnbはなぜ大竹市・岩国市にはないのか。 air bnb in Otake/Iwakuni

belo-200x200-4d851c5b28f61931bf1df28dd15e60ef

 

雪!?

梅雨だと言うのに山にはまだ雪が積もっている長野県の山のふもとにある街に今話題のair bnbを実際使っていってきました!旅が好きな人なら確実に抑えておきたいこのサービス、つかってわかったことを書いてみました。

先にお伝えしておきますが広島県大竹市・山口県岩国市にはair bnbのホストとなっている人は投稿現在おらんです。現在ではJR宮島口付近に数件登録されており、西側は下松市に登録があります。

そもそも利用しようと思ったのはアプリダウンロードをしたときの楽しさからで旅行の幅が広がるし最高の体験ができるしえかろうと思ったからです。画一的なビジネスホテルなどに泊まるのではなくせっかくだったので長野県にあるログハウスを1棟まるまるレンタルしました。3人までで10000円と言うこともあって値段も手ごろでした。

 1211

リサーチ

場所に目星をつけて施設に載っているリアルタイム空き情況「カレンダー」でチェックしていると条件的にはぜんぜんOKでした!←個人的には無料wi-fiがないなんてありえない!ホストごとにレビューがあるのですが過去の利用者から集まっているのは事前に参考にしましたが帰ってから改めて信用できるものだと思います。そこがair bnbのよいところですね。そのホストさんもいいレビューばかりだったのでそこに決定!

で、ここからがすこし面倒でした。時間もかかりました。

登録へ

支払いはユーザー airbnb  ホスト の間で行われるので利用するにはまず必ずクレジットカードが必要です。次にSNSの登録の有無を聞かれます。 facebook・Linked in などで実名で登録をしてあると、ホスト側も受け入れてくれやすいと書いていました。

これは運営側からのホストへの配慮で事件や問題に巻き込まれないためにもホスト側も泊めることを拒否が当然できるシステムになっています。ホストも問い合わせを無視することもできるわけです。そこでSNSで登録があればホスト側も人間ですし安心して泊める事ができると言うことでしょうね。

最後に自動車免許orパスポートの顔写真入り画像で認証が必要と言われます。これが一番面倒でまず手元になかったら萎えるし、個人情報としても尻込みするし時間がかかりました。友達とノリで登録するようなもんじゃないかもね。もちろんアカウントは自身の自画像で登録をお願いされます。

まとめるとクレジットカードSNS登録実績免許証orパスポート顔写真アップとアプリですべてこなすひつようがあります、そうすることで初めて予約が可能になります。そこから初めてホストに直接メールを送って経路とチェックイン時間の伝達をしたりします

私の場合訪問先は帰化されたアメリカ人の方だったのでだいぶ楽でしたが当然海外のシステムを使用する場合はメール等で打ち合わせをきちんとしておいたほうがいいでしょうね。

air bnbを利用して感じたのは泊まる施設ひとつにしても多様性が認められていく社会になるんじゃないかという点です。これまでもホテル・旅館・民宿・ゲストハウス・ユースホステル・カプセルホテルなどありましたがそこにまたair bnbという選択肢が加わるイメージです。これは宿泊に関してのみならず他の業種にも拡がっていくでしょうね。

残念ながら現在は旅館業法と言う法律との兼ね合い上air bnbはグレーゾーンにあるらしいです。

私が伺った長野県のホストの方は自宅敷地内にあるセルフビルドした2軒のログハウスのうち1軒を休眠資産として所有していました。そこをair bnbに登録して活用を始めたそうです。眠らさず活用したため私はとまることができました。

こういうシェアリングをするビジネスモデルはもっと可能性があるだろうと思います。私の住んでいる街にも空き家や眠っている魅力的な宝物はたくさんありそうです。ですので、観点を変えて自分たちにとって不要なものがよその人から見て魅力的に見えないかを考えてみたいと思います。

もしこair bnbが世界中に文化として根付けば仕事にして生活もできるでしょうしね。

またヒントをお持ちの方からのメッセージお待ちしています!

1227

Host of the registration of air bnb is not in the current Hiroshima Prefecture Otake City, Yamaguchi Prefecture Iwakuni.

If there are a few items registered in the vicinity of JR Miyajimaguchi, there are host to the west of Kudamatsu than Iwakuni.
I felt using the air bnb and becomes society diversity is gradually accepted

Facilities for accommodation such as hotels, B & Bed and Guest House Youth Hostel capsule hotel was there, but would join the option of air bnb.

I think that it is going to spread to other industries not only in relation to accommodation.Business model of air bnb At present Japan from the reason that there is a law is in the unfortunately gray zone. So it is not yet widespread.

But sharing business I think that there is a possibility.There are a lot of vacant houses and the town in which we live.

So, I would like to think in a different point of view.If air bnb will become work if spread around the world.We will wait for the message from the person who has a hint!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA