瑞風ついに試験走行開始 雨の中だったので残念。。

6月から山陰山陽コースを走るトワイライトエクスプレス瑞風の試験走行が

昨日行われました。

天気はあいにくの雨でビューポイントとして徐行運転が予定されている大畠駅周辺でも霧がかった雲空でいい写真は取れなかったと言うことでした。

山口県のテレビ局も各局張り付いて撮影に勤しんでいましたが

風も強いし大変だったことでしょう。まだ桜も咲いているので天気がよければ撮影としては最高のはずだったでしょうが。。

ルートとしては宮島と岩国に停車するので大竹市住みとしてははさまれた形で通り道で素通りなので寂しいですが、近隣にこれほどのコンテンツがあることは誇りに思いたいと思います。

岩国に関しては豪華客船が停泊できるように準備をしていたり五日市には客船をがんがん受け入れていたりまわりは準備に余念がないですが、大竹市と言えば三菱ケミカルの話題ばかりで、工業体質から抜け出すつもりはないようです。

これはこれで個性ともいえるかもしれません。

中国新聞引用2017.4.11


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA