汽水域が狙い目!小瀬川河口は魚の宝庫!

大潮の時には秋には小瀬川河口は面白い状態になると耳にしたのでいってきました。

塩見表によると午前10時半が満潮の大潮です。

到着して井堰の橋から河口を見渡すと魚がうようよ!

ボラが群れを成して泳いでいます。

そして黒鯛ことチヌがたくさんいるではありませんか。

IMG_4023

遠めですが、黒く見えるのが黒鯛です。

IMG_4024

そして下流側へ歩いていくとすーっとすばやく横を泳いでいったのは

スズキ(シーバス)でした!驚いたのですが、普段弥栄ダムでブラックバスを釣る身としては

どうしてもチャレンジしたかったので帰宅後竿の準備をして直行。

そして・・・

IMG_4025

がっつり一発で釣り上げました!その後また帰宅して刺身にして食べました。

その場で落ち鮎を釣るおじ様にも出会えて目の前で釣って見せてくれました。

IMG_4046

今のこの時期は多様な魚が海水と淡水のせめぎあいの中に生活をしているので

すごく面白いです。昔は天然のうなぎがいたことや最近は川鵜の被害があって魚の数が

減ってるのが心配なところです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA