まだまだ続く!?大竹市議選最下位当選が取り消しになっちゃった!

先日からお伝えしている大竹市議選の北林議員による異議申し立てによりまた話が進展いたしました。

TSSニュース

落選した候補からの異議で確定した選挙の票を再点検してた問題です。今年8月行われた大竹市の市議会議員選挙をめぐり大竹市選挙管理委員会は再点検の結果、最下位の候補と次点の候補が同じ得票数となったとしました。これによりくじ引きで当選者を選び直す可能性が出てきました。
大竹市選管に異議申し立てをしていたのは、今年8月の大竹市議選に立候補し落選した北林隆(きたばやし・たかし)候補です。北林候補は、無効と判断された票のなかに名前の一部を間違っているものの、北林さんの名前を書こうとしたと思われる有効票が2票以上含まれているなどと主張し、市選管に異議を申し立てていました。大竹市選管はきょう投票用紙を再点検した結果、『きたじたかし』と書かれた2票を有効とする決定をしました。これにより北林候補と2票差で当選した山本孝三(やまもと・こうぞう)議員の当選は無効となりました。

北林隆さん
「有権者のみなさんの大事な一票を市の選管で正しく受け止めていただいたということでこのような裁定を下していただいたことには感謝しております。」

山本議員から異議がない場合、北林候補と山本議員はくじ引きで議席を争うことになります。

中国新聞

IMG_3612

なんともとんでもないことになってますね。二票差で勝っていた山本孝三氏の票数に北林隆氏の有効票数が+2票され同数で並んだことになります。

しかも次回はくじ引きてw

もし北林氏はここまでこぎつけてだめだったらどうしょうも無いですね。そのときはあきらめるしかないでしょう。ゴタゴタはまだまだ続きそうですね。。

今までの記事をリンクしておきますので、見てくださいね。

決まったはずの大竹市議選がなんか困ったことになってる!

《大竹市議選2015》1500票以上投票減!数字で見る大竹市議会議員選挙

《開票速報》大竹市議会議員選挙情報!! 2015年8月9日投開票

《お知らせ》大竹市議会議員選挙情報!! 2015年8月9日投開票


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA