自給自足プロジェクトJJproject再始動!

大阪生活のときから続けていたプロジェクト自給自足プロジェクトJJprojectを再始動しようと思います。と言っても仲間とはいったんお別れをしたので、広島支部みたいな感じで一人で細々と勝手にやりますw

IMG_3281

「野菜ぐらいは買わずに自分で作る」がキーワード。

田舎暮らしもいきなりは無理だし、お金をつかわないなんて当然無理な社会だし。時間をお売りしてお金を稼いで農薬のついた野菜や食べ物を買う世の中。

一緒にいる家族と楽しい時間を過ごしたいからこそ簡単な自給自足をはじめませんかを有機農業をプロデュースしている団体です

2011年スタートでメンバーは5人です。増やすことを目的にはしていないもののメンバーが増えることはうれしいことですので随時募集していきたいと考えています。

私自身田舎へUターンしたときに少しでもいなか暮らしのイメージがつかめたらと思っていた流れもあったので賛同してくれた仲間には感謝しています。私は現在副代表をしています。

理想としてはおのおのの畑で別々の品種のお野菜を育ててみんなでおすそ分けができるなんていいですね。

野菜をいきなり育てるのはハードルが高いなんて思っていませんか?

私たちも当時サラリーマンでしたし週末農業男子でした。しかも遊びが入ってたらいける人がいくシステムでかなりユルイ感じでした。それでも不思議なもので育つんですよ。恐らく種や苗も品種改良が進んでおり強いのでしょうね。私どものように初心者でもどんどん作業がはかどっていきました。

そしてできたトマトを現地でかじりつき、キュウリはスティックでマヨネーズにつける。大根はすりおろして缶詰で仲間とともに楽しんだいい活動時間でした。

可能なら地元にUターンして帰って来てもこの活動は続けてゆきたいと思っていました。そしてこのたび畑の準備だけできたのでお知らせいたしますwIMG_3238

 

最初は草がボーボーでした地面も硬かったのでだんだん畑の跡地から土を土嚢袋に10袋つめて落ち葉が積み重なって腐葉土が堆積している部分も掘り起こしました。

木枠は我が家の山に生えているどんぐりの木を挽きおろしました。恐らく100キロはあったと思います。あとは針葉樹の杉の木を二段組にしていますが恐らく1年くらいで土に返っていくと思います。

IMG_3285

これが完成図です。向こう辺は木が足りなかったので48円のレンガを10個並べて壁にしました。計510円なり「税込み」

 

今回は土を休ませるために春に花咲くレンゲソウの種をまきました。姪っ子に遊ばせる場を作れたらと思います。

そして

最後に土にかぶせるように海草を撒きました。「海草農法」というらしく、現在鳥取県・島根県のほうは研究も盛んで主流になりつつある、有機農法だそうです。先日、恩師が山口県平生町にて台風の影響で海草が流れ着いたから取りに来るかとお誘いがあったのですが、向かったところ大量の海草が漂着し、乾燥後には山ほど畑のミネラルとなってくれる分量が取れました。

IMG_3159

IMG_3161

 

自然のものを利用して自然のまま育てる。無理せずに楽しみながらまた大竹市でもJJprojectをやれればとおもいます。ぜひごひいきに!

twitterも当時から運用してるので見てみてね!検索は@procectofJJ です!

ENJOY


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA